たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2007年07月06日

高額品(笑)

ガンズ・アンド・ローゼズの『ライヴ・フロム・ジャングル』。

廃盤、貴重盤です。プレミアついちゃってますね。


私は6000円で『安い!』と思って購入したのですが、6曲入りのミニアルバムだからやっぱり割高だなあ。

曲目は
1 イッツ・ソー・イージー
2 シャドウ・オブ・ユア・ラヴ
3 ムーヴ・トゥ・ザ・シティ
4 ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドア
5 ホール・ロッタ・ロージー
6 スウィート・チャイルド・オー・マイン

6曲目はライヴではなくアルバム・バージョン。
つまり実質5曲みたいなモンです。

2曲目はオリジナルアルバム未収録、4曲目はボブ・デュランの、5曲目はAC/DCのカバー曲。


んで、今ではガンズのライヴアルバムとしては『ライヴ・エラ』があるのでここでしか聴けない曲は2曲目と5曲目の2曲ってことになりますね。


この2曲はどっちもストレートなロックンロール・ナンバーで、おバカな私はこーゆーのを聴いてて純粋にワクワクしてきます。


アルバム全体の内容としましては重要なアルバムではないし、コレクションとしての意味合いのほうが強いです。
一応持っておかなきゃ、みたいな。


でもやっぱりライヴはいいね、という気がします。
演奏はアラがあるし、音も良いとはいえません。
でも、『ロックンロールバンドだから』と言ってしまえばもうそれで解決です。
水戸黄門の印籠状態です。

『上手い』『ヘタ』とかではなく、ただ単に

『いいね』。
『ロックンロールだね』。

わかりやすいし、それでいいじゃないですか。


さて、『ギター殺人事件』など本家AC/DCのライヴアルバムを聴いたことがあると、この5曲目のイントロが気になるところ。

そう。

ででれでれでれ〜『アンガス!』

です。


弾いているのがスラッシュだろうとイジーだろうと、これは『アンガスのリフ』。
だからたぶん敬意を込めて、お客さんは『アンガス!』と言っています。
ロックンロールが世界を巡ってるのを痛感できます。
わかるかな?

  

  • Posted by グレイトさん at 10:00Comments(0)