たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2007年08月31日

メタル美学

ヘヴィメタルに詳しくない人が、手にとったアルバムがヘビメタかどうかを判断する方法。


裏ジャケットのメンバー写真を見て、革ジャンを着てる奴が2人以上いたらヘビメタ。

『残念な大人の会』、名誉会長のメタルゴさんが規定したマニュアルです。

これが非常に精度が高く、8割以上はアタリます。

と、いうわけでこのアルバムはどうかというと・・・
なんとメンバー5人、革づくめ。
しかも革ジャンではなく革コート。
そしてロングヘアー。
ゼッタイにヘビメタの確信です。


クイーンズライチの『レイジ・フォー・オーダー』。

邦題は『炎の伝説』。
タイトルからしてヘビメタですね。

のちにヘヴィメタルの金字塔、そして完璧なアルバム『オペレーション・マインドクライム』を生むことで明確に証明されますが、クイーンズライチといえば『確かな実力に裏打ちされた知性』です。

この頃にも知性を垣間見ることはできますが、どちらかと言うとジューダスプリースト直系、正統派のヘヴィメタルです。

もちろん単純なものではなくプログレ的な一面もありますが、根本にあるのはブリティッシュ・ヘヴィメタルです。
アメリカのバンドですけどね。

アルバムのオビに書いてある言葉が全てを解説してくれます。

『輝ける運命の翼ー。
正統派ヘヴィ・メタルの真のサクセサー(後継者たち)、
クイーンズライチ至高のメタル美学。』

他の説明はいっさい不要。
このアルバム、ホントにカッコイイです。

  

  • Posted by グレイトさん at 00:26Comments(0)