たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2007年09月19日

ハルフォード

ハルフォードの『ライヴ・インサレクション』。

たまりばの誇る電撃メタルマニア、メタルゴさんの『趣味ど真ん中』の1枚ですね。


この2枚組ライヴ・アルバムは、ここに行き着くまでの過程を知っていると聴き方が変わります。
知らないと横になって煎餅でもかじりながら聴きますが、知っていると正座で目を閉じて聴くようになります。

もちろんオススメの聴き方は後者。
せっかくなのでザックリと解説を。


まず主人公はヘヴィメタルの歴史であり象徴のバンド、ジューダスプリーストのシンガー、ロブ・ハルフォード。
そのロブ・ハルフォードがジューダスプリーストから脱退。
紆余曲折のチャレンジ。
正統派ヘヴィメタルへの回帰。


ああ、ザックリ過ぎてあんまり大したことがなかったみたいな解説になってしまった。
エキサイティングな文章力がなくて申し訳ありません。

とにかく唯一無ニ、天下無双のメタル・ゴッド復活劇。
その記念すべき復活祭の模様を収めたアルバムなのです。

ジューダスプリーストの往年の名曲に加えて、ソロキャリア集大成のメタルソングの数々。
これぞ正統派ヘヴィメタル。

観客の歓声が生々しく入っているのですが、コレがライヴ感を演出しているだけでなく、メタル・ゴッドの復活を心から喜んでいることを証明しています。
特にジューダスプリーストの曲を演る時の反応は凄まじいものがあり、思わず微笑んでしまいますね。

大袈裟でなく、ここで聴けるのは『伝説の再現』。
全人類が持っていてしかるべきアルバムなのです。

  

  • Posted by グレイトさん at 01:24Comments(0)