たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2007年12月14日

フー・ドゥ・ゼイ・シンク・ウィ・アー?

日本人アーティストによるディープ・パープルのカヴァー曲集
『フー・ドゥ・ゼイ・シンク・ウィ・アー?』です。

ディープ・パープルのトリビュートアルバムは世界中に数多くありますが、
そんな中でもコレはスゴい内容です。

何がスゴいって、まずは選曲。
ディープ・パープルの代表曲、日本人で人気のある曲を集めたある意味
『ディープ・パープル・ベスト』な選曲で、
『昔よく聴いた曲』
『どっかで聴いたことある曲』
『聴いてみたい曲』
を完全に網羅した嬉しいチョイス。

そしてもうひとつスゴいのが参加アーティスト。
コレがまた日本を代表する超一流ハードロッカーの面々でして、
メンバーを見ただけでも聴きたくなるような、超豪華アーティストが集結しているのです。

CDプレーヤーの再生を押して最初に聴こえてくるのは『BURN』!

イキナリだ!
しかもコレが、かの『デーモン小暮閣下』と、元VOWWOW『人見元基』のデュエット!
しかもベースがアンセムの『柴田直人』!
ワァーオ!
ヨダレだらだらです!

他の曲には
『二井原実』『ジョージ紫』『森川之雄』
『梶山章』『島紀史』『内田雄一郎』
『橘高文彦』『工藤義弘』・・・

ジャパニーズ・ハードロック界を牽引するアーティストが名を連ねて揃い踏み。

『アキラ・タカサキ』と『ムネタカ・ヒグチ』がいないのが残念な気がしますが、そんなのは関係なく充分すぎる威力を持ったアルバムです。

とにかく『敬意を表してる』っていうのがスゴく良くわかる、好企画です。

  

  • Posted by グレイトさん at 01:32Comments(1)