たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2009年02月10日

ルード・アウェイクニング

いいジャケットですねぇ。
起きたら、ビルの谷間。
落下の真っ最中。
どんな境遇なんだ。


メガデスのライヴ・アルバム『ルード・アウェイクニング』。
2002年なんで、もう随分と昔なんですね。


このライヴで聴けるメガデスは、本当にスゴいです。
この少し前にマーティ・フリードマンが脱退し、
一時は解散、もしくはバンド名変更という危機にまで陥ったんですね。
その危機を気合いと根性と友情で乗り越え、
さらなるメンバーチェンジがありながらも、
揺るぎない信念を貫くことに成功した、
自信と貫禄の溢れるパフォーマンスです。
ライヴでコレは・・・やっぱり超ウマいですね。
恐るべしです。


2枚組24曲とボリュームもあり、
『ハンガー18』『ホーリー・ウォーズ』『シー・ウルフ』
『ウェイク・アップ・デッド』『トルネード・オブ・ソウルズ』など
人気曲を網羅した、かなりベストな選曲なので、
大好きなバンドが大好きな曲をやっている大好きなアルバムです。


ライヴ・アルバムはスタジオバージョンからのアレンジや
オーディエンスの歓声、臨場感なんかを楽しめるので
スゴく好きなんですよね。
部屋を暗くして、ステージを想像しながら聴く。
ヘッドホンも便利ですよね。


いつだったかも書きましたが、やっぱりロックはライヴです。
ライヴの良いバンドは正真正銘、本物です。

だからメガデスは本物。
本物のロック、本物のヘヴィ・メタルです。
いまさら言うのもなんですがね。



  

  • Posted by グレイトさん at 17:21Comments(0)