たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2011年09月06日

ザ・フレディ・マーキュリー・アルバム

ロック史に燦然と輝くバンド、クイーンのシンガーであり、
人類史上屈指のエンターテイナー。


説明不要のフレディ・マーキュリーです。


こちらの『ザ・フレディ・マーキュリー・アルバム』は、
ソロ活動における代表曲を集めた決定版。


それにしても、なんて潔いアルバムタイトルなんでしょう。

このタイトルを聞いて、
『おっ、エルヴィス・プレスリーか』
と思う人はいないですよね。


とはいえタイトルの示す意味としては

『あの〜、すみません。これはフレディ・マーキュリーのアルバムなんですけど』

という気弱な郵便配達員みたいなものではなく、

『聴けこのヤロー。これがフレディ・マーキュリーの音楽だ』
というレスラーじみたニュアンスを感じます。

(レスラーじみた、という日本語があるのかは知りませんが)


しかし突き抜けた人というのは、本当に凄いものを作ります。

クイーン自体、もともとロックの範疇には入りきらないバンドですが、
ソロでは輪をかけて孤高の芸術家ですね。


時に細く、時に力強く、
奔放にして豪快、そして繊細。表現者としての究極です。

マイケル・ジャクソンのオーラと同じ異次元のレベルですね。


モンセラート・カバリエと共演した生命を讃える名曲
『バルセロナ』 はまさに圧巻。

知っておかないと損する曲です。


  

  • Posted by グレイトさん at 08:39Comments(0)