たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

2007年06月23日

黄色いほう

ガンズ・アンド・ローゼズ
『ユーズユアイリュージョン』。
2枚同時発売のうちのもう1枚。
黄色いほう。

青いほうに比べてアップテンポの曲、ハードロック曲が多いので
『ガンズらしさ』は感じやすいです。


オススメどころは
『ライトネクストドアトゥヘル』
『パーフェクトクライム』
『ダブルトーキンジャイブ』
『ドントダムミー』
あたり。
わかりやすいロックンロールです。


『ドントクライ』をはじめバラードも全般的に良いので、一度、イッキに聴いたあとはじっくりと楽しんで聴きましょう。


ちなみに私の友人に
『ドントクライで泣いた』
というアパッチ魂溢れる男がいます。

『ドントクライ』なのに。

『泣くな』と歌ってくれているのに。


そういえば、以前ガンズ・アンド・ローゼズの人気曲をランキングしているサイトがありました。

私の記憶では
1位 ウェルカムトゥザジャングル
2位 ノーベンバーレイン
3位 パラダイスシティ
4位 ユークッドビーマイン
だったと思います。


ロックンロールもバラードも良い、という証明になりますよね。



しかしこうして聴いてみると、つくづくリズム隊の安定感がバンドの強みであることがわかります。

ベースのダフ・マッケイガンは特筆すべきテクニシャンではないのですが、非常にツボを押さえた
『ロックンロールとしてのカッコいいフレーズ』
を叩き出します。

ライヴで上を向いてタバコを思いきりフカしながら弾くシーンがあるのですが、それがもう最高にカッコいい。

どことなく西城秀樹っぽい雰囲気をかもしだしたルックスは今も健在。
(私の中で“カッコいい大人”の代表は西城秀樹)


この2枚のアルバム『ユーズユアイリュージョン』は、ライヴの定番曲が多いので

○ライヴ盤を聴く
○ライヴDVDを観る
○ライヴに行く(なかなか来ないけど)

という際にはおさえておく必要がありますよ。

『名盤』とか言われることはないのですが、『愛聴盤』という位置付けで親しみましょう。


  • Posted by グレイトさん at 21:41│Comments(1)
    この記事へのコメント
    大好きなガンズなんで、嫌がっれてもコメントは欠かさずしますよ( ̄▽ ̄)
    このアルバムは上で挙げられている曲に追加で 「バック オフ ビッチ」 がお薦め。いかにもガンズらしい歌詞とテンションですよん。
    Posted by メタルゴ at 2007年06月24日 06:44
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    黄色いほう
      コメント(1)