たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

2008年01月09日

ナイトウィッシュ

シンガーは女性で、本格的なオペラ唱法。
シングルやアルバムなど、音源をリリースすると必ずチャート1位になる。

・・・ってなってたら誰もヘビメタの話だとは思うまい。
フフフ。
ところがコイツがヘビメタなんです。
そう、ヘビメタってスゲー幅広いんだぜ。
ヘビメタをナメちゃあいけねぇやね。

そのバンドこそは『ナイトウィッシュ』。
フィンランドが誇る、シンフォニック・ヘヴィ・メタルの最高水準です。

んでもって『シンフォニック・ヘヴィ・メタル』とは。
なかなか聞かない響きかも知れませんが、まぁ言葉の通り。
クラシック的な響きのある壮重で大仰な音楽性で、鍵盤楽器プレーヤーがサウンドの鍵を握っていることが多いですね。
そこにドタタタタタタタタとドラムが入って、
ベベベベベベベベベベベンとベースが入って、
ザクザクザクザクザクザクとギターがはいって、要はヘビメタですよ。


このアルバム『ベスト・ウィッシーズ』は初期の4枚のアルバムからヒット曲を選出した企画盤。
『入門編』として、はたまた『ちょっと興味あるぜ編』としては最適のアルバムです。

やっぱり特筆すべきはシンガー、『ターヤ・トゥルネン』さん。
ドイツにオペラ留学したほどの本格派で、バンドとは別にオペラ・シンガーとしても活躍している実力派。
並のメタル・シンガーでは立ち打ちできません。
寂しいことに後にバンドからいなくなってしまうのですが・・・。

とにかく1曲目『スターゲイザーズ』がはじまった瞬間、
『おい、本気だな!』ってなりますよ。


  • Posted by グレイトさん at 02:42│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    ナイトウィッシュ
      コメント(0)