たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

2012年03月13日

ラヴァーボーイ

80年代に人気を博したロック・グループ、
ラヴァーボーイ。


サントラ提供曲のバラード 『オールモスト・パラダイス』 や
『ヘヴン・イン・ユア・アイズ』、
80年代オムニバスの常連 『ワーキング・フォー・ザ・ウィークエンド』、
豪快なコーラスの 『ラヴィン・エヴリ・ミニット・オブ・イット』など
MTV世代には耳慣れたヒット曲が目白押しのバンドです。


私はたしか高校生の頃に初めて聴いて
チャラチャラしたイメージで好きになれなかったのですが、
改めて聴くとストレートで骨太、それでいて耳当たりのよい
イカしたハード・ロックですね。

独特のポップ感はチープ・トリックあたりに通じるモノがあります。


ヴォーカルは時にエリック・マーティン的にセクシーで、
一緒に歌いたくなる覚えやすいメロディは大きな魅力ですね。

高校生のころの私はそれこそガンズとパンテラを信仰していて
極悪っぽいバンドしか好きにならなかったので、
この『人気があってハッピーでセクシーな感じ』
をチャラチャラしていると勘違いしたのですね。
勿体ないことです。

考えてみればアクセル・ローズもスティーヴン・タイラーも、
ミック・ジャガーもフィリップ・アンセルモも、
それぞれのファンに人気があって、
それぞれのハッピーさを提供していて、
それぞれのセクシーさを思いっきり放出してるんだよなぁ。


必要以上に複雑な曲を聴きたいワケじゃなければ、
気持ちよくテンションがあがるこういうバンドがいいですね。


  • Posted by グレイトさん at 20:26│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    ラヴァーボーイ
      コメント(0)