たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

2007年07月23日

ジャケ怖い

ドイツからインダストリアル・ヘヴィロック軍隊のおでまし。

その名も『ラムシュタイン』。
この怖いジャケット、アルバムタイトルは『渇望』です。

ジツはかなり有名なのですが・・・まぁ一般的ではないっすね。
近未来系アクション映画などでサントラに入ってたりしますんで、
きっと聴いたことのある曲とかありますよ。

内容はミニストリーやナインインチネイルズに代表される
インダストリアル・メタルをさらにマシーン化させて整合感を出し、
攻撃力を増したような雰囲気。

例えて言うなら
『今までチェーンソーで切っていたものをレーザーで焼き切るようにした』
といった感じです。

そのエッジのきいた音はまさに冷酷。
それは残虐。
まるで殺戮。
そして壊滅。

心して聴かないと
『ぬわぁぁぁ、ついていけないぃぃぃ』
ってなります。


また、大きな特徴として歌詞がドイツ語、ということがあげられます。

ワールドワイドでメジャーデビューしているバンドで英語じゃないのは珍しいですね。

しかしそれがまたこのバンドの威力を増していて、ドイツ語のアタックの強さというか
『普通に喋っていても怒っているように聴こえる』
という言葉を、ときに『怖いオペラ調』でしかも淡々と歌うのでそりゃ怖い。
大迫力。

いわゆる伝統的なヘビメタじゃないですが、『メタル耳』にも許される音ではあります。


  • Posted by グレイトさん at 11:06│Comments(1)
    この記事へのコメント
    確かに怖い。マリリン・マンソンに通ずるモノがあるような無いような、そんな怖さです。昨日はご馳走様でした。今度は私めがお店に行きますよ。
    Posted by メタルゴ at 2007年07月23日 12:20
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    ジャケ怖い
      コメント(1)