たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

2007年08月06日

セミ?

誰もが持っているべきアルバム、レーサーXの『スーパーヒーローズ』。

なに?持っていない?

ブログ見てるヒマがあったら早く買いに行け!


さて、巧いといえばポール、速いといえばポールのポール・ギルバート。

ポール・ギルバートっていうとミスタービッグのほうが有名だし、ヒット曲も多いです。

しかぁし!

『本気』を聴くならコッチ。
ガンガンやってるのを聴くならコッチ。
『残念な大人』でいたければ聴くべきはコッチ。
つまりオススメはコッチです。


それにしても、ポール・ギルバートという人は非常にバランス感覚の良い人ですね。

ポップ路線でいっても、ハードロックでいっても、ギンギンのヘビメタでいっても、高いレベルでポール・ギルバートっぽさを出せる。

イヤ味がなく、爽やかに聴くことができて、それでいて壮絶。
これはスゴいことですよ。


とはいえこのバンドはポール・ギルバートのソロプロジェクトではありません。
レッキとしたヘビメタのバンドであり、超一流のミュージシャンの集まりです。

巧さ、スゴさ、エネルギッシュさ、バリエーションの豊かさ、柔軟さ・・・

まぁ、ここでごたくを並べてそれを読むより、一回でも『聴く』ほうが伝わりますね。

1曲目『スーパーヒーローズ』。
これでほとんどの魅力が伝わります。


そして、きっとこう思うはず。

『セミ?』

・・・いやいや、人の声です。
ヴォーカルです。
モチロン機械処理でもなく。
ナマの声です。


そしてそれを支えるリズム隊の強力なことといったら!


このバンドは、
『ヘビメタ=ダサい』
を理解した上で、
『ヘビメタ=簡単には真似できない』
を具現化しているといえます。


だからこんなアルバムジャケットになっているんですね。

ちなみにこの人はベーシスト。
ライヴでは覆面をかぶっています。


  • Posted by グレイトさん at 01:12│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    セミ?
      コメント(0)