たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2008年03月29日

オール・ディス・タイム

私はテクニックのあるウマいシンガーが好きで、スゴいと思います。

また、声域が広くてハイトーンが伸びるシンガーも好きで、こちらもスゴいと思います。

また、色々なジャンルを柔軟かつ的確にこなせるシンガーも好きで、やっぱりスゴいと思います。

世の中には色々なタイプのスゴいシンガーがいて、ビックリするようなアーティストも多いです。

そんな中で私が最も好きなシンガーは、まず
『一聴して誰だかわかる』ということがあります。


と、いうわけで私が最も好きなシンガーのひとり、スティング。
(まぁ、『最も好き』が何人もいるのですけど)

とにかく、このスティングの声がメチャクチャ好きです。


このアルバムは自宅パーティーで行ったライヴ盤で、
全曲オリジナルとは異なるアレンジで演奏さろている、いわゆる企画モノ。

なんつーか、オトナのアレンジがとても柔らかく、賢く、心地よいです。
過剰な盛り上がりがない分、とてもアットホームな雰囲気を感じます。

時期的にはアメリカでテロがあった頃なので、
1曲目は追悼の意を込めて『フラジャイル』。
この本当に壊れやすそうな名曲が心にしみますねぇ。

それにしても、改めて『良い曲だなぁ〜』と思う曲の多いこと多いこと。

『マッド・アバウト・ユー』『ロクサーヌ』『セット・ゼム・フリー』
『フィールズ・オブ・ゴールド』『シェイプ・オブ・マイ・ハート』
あたりはベスト盤の常連ですし。

ラストを飾る永遠の名曲
『エヴリ・ブレス・ユー・テイク』も当然良いです。


なんにせよこの声・・・。
惚れますね。

  

  • Posted by グレイトさん at 23:41Comments(1)